スタイルアップにおすすめ!ヒールパンプスの魅力


足が長く見えて履くだけでスタイルアップできる

ファッションで足長効果やスタイルアップしたいなら、ヒールパンプスをコーディネートに取り入れてみてはいかがでしょう。ヒールパンプスは女性らしさがあり、なおかつヒールによって足長とスタイルアップ効果が期待できるファッションアイテムの1つです。ヒールの高さは低いものだと3センチほど、高いパンプスになると10センチ以上のものもあります。ただ、あまりにもヒールが高すぎると歩きにくく日常使いしにくいので、足長・スタイルアップ効果は狙いつつ歩きやすさも考慮するなら、5センチから7センチほどのパンプスがおすすめです。

カラーは定番のブラックを持っていると、色々なファッションに合わせやすく便利です。より足長効果を期待したいなら肌馴染みの良い、ベージュのパンプスを選ぶと良いでしょう。

ヒールが苦手という方におすすめのデザイン

普段はスニーカーばかりで、ヒールのパンプスは苦手という方も多いと思います。履きなれていない方が無理してヒールの高いパンプスを履くと、足首をひねってしまうなどケガをするリスクもあるので注意が必要です。ヒールが苦手という方がパンプスを選ぶ時は、チャンキーヒールやウェッジソールのデザインになっているものを選ぶのがおすすめです。

チャンキーヒールは一般的なハイヒールよりも、ヒールが太めになっており安定感があります。面積の広いヒールの底がしっかり地面につくので、ぐらつきにくいのが魅力です。ウェッジソールはかかと部分が高くて、つま先に向かって低くなるデザインになっています。通常のヒールでは歩きにくいと感じる方も、ウェッジソールなら無理なくパンプスをコーディネートに取り入れることができるでしょう。

フォトフェイシャルは、広範囲の光エネルギーを肌全体に照射することでシミやソバカスの原因となるメラニン色素に吸収され、メラニンを分解することで透明感を取り戻すことができます。